セトリ・レポ感想

FNS歌謡祭 2017 春|セトリ(曲順)*タイムテーブル*出演者



2017年で最後の開催となる「FNS歌謡祭 2017 春(うたの春まつり)」が、以下の日時で放送されています。

FNS歌謡祭 2017 春
〜うたの春まつり〜
放送日 2017年3月22日(水)
放送時間 19:00 – 23:18
総合司会 渡部建
森高千里・加藤綾子
会場 フジテレビ本社「FCGビル」
視聴率 9.3%(関東地区)
※ビデオリサーチ調べ

本ページでは、FNS歌謡祭 2017 春(うたの春まつり)

  • 出演者
  • 企画内容・みどころ
  • セトリ・タイムテーブル

についてまとめています。

FNS歌謡祭 2017 春|出演者・アーティスト

FNS歌謡祭 2017 春(うたの春まつり)の出演アーティストです。

※以下の項目をクリックまたはタップすると表示します。

📋 出演アーティストはコチラ

嵐 / イルカ / AKB48 / 大黒摩季 / 宝塚歌劇団 月組(珠城りょう・愛希れいか・美弥るりか他)/ 西野カナ / 乃木坂46(生駒里奈・衛藤美彩・齋藤飛鳥・高山一実)/ ピコ太郎 / 藤巻亮太 / 南野陽子 / miwa / 森口博子 / 森山直太朗 / 森山良子 / Little Glee Monster / WANIMA

📋 ゲスト出演

月9ドラマ「貴族探偵」
– 相葉雅紀
– 武井咲
– 滝藤賢一

映画「ひるなかの流星」
– 永野芽郁
– 三浦翔平

 


FNS歌謡祭 2017 春|企画・みどころ

FNS歌謡祭 2016 春(うたの春まつり)の企画と見どころです。

🌸 嵐

新曲「I’ll be there」をテレビ初披露!!

🌸 サプライズ企画豪華5本立て

①:漁師の青年にAKB48がサプライズ成人式
②:台風で大打撃!北海道南富良野町に大黒摩季が!!
③:藤巻亮太が「3月9日」を吹奏楽部とサプライズ共演
④:たった31名の卒業生に贈るWANIMAサプライズライブ
⑤:大分の中学生に、Little Glee Monsterが「旅立ちの日に」を届ける。

🌸 祝30周年!

月9ドラマ伝説の名シーンがよみがえる!!

🌸 あなたの心に残る春うたは?

春の名曲100選をお届け!

🌸 宝塚歌劇団

月組による一夜限りの豪華絢爛ショー

FNS歌謡祭 2017 春|セトリ(曲順)・タイムテーブル(順番)

FNS歌謡祭 2017 春(うたの春まつり)のセトリや企画を、タイムテーブル順にまとめました。

スタジオライブ:セトリ

I’ll be there
@嵐

すみれの花咲く頃
@宝塚歌劇団 月組

サプライズ企画

👗 第1弾

大黒摩季
「ら・ら・ら」
@北海道南富良野町

👗 第2弾

Little Glee Monster
「旅立ちの日に」
@大分県国東半島国東市安岐中学校

👗 第3弾

藤巻亮太
「3月9日 (レミオロメン)」
@茨城県土浦市常総学院高等学校

👗 第4弾

AKB48
「GIVE ME FIVE!」
「恋するフォーチュンクッキー」
@宮城県気仙沼

👗 第5弾

WANIMA
「ともに (2016)」
@熊本県天草市河浦高等学校

春の名曲100選(VTR)

チューリップ
– 心の旅 (1973)

大塚愛
– さくらんぼ (2003)

松田聖子
– Rock’n Rouge (1984)

おニャン子クラブ
– じゃあね (1986)

村下孝蔵
– 初恋 (1983)

山口百恵
– いい日旅立ち (1978)

スピッツ
– チェリー (1996)

森山良子
– この広い野原いっぱい (1967)

岡本真夜
– TOMORROW (1995)

海援隊
– 贈る言葉 (1979)

SPEED
– my graduation (1998)

吉田拓郎
– 春だったね (1972)

キャンディーズ
– 春一番 (1976)

中島美嘉
– 桜色舞うころ (2005)

Le Couple
– ひだまりの詩 (1997)

美空ひばり
– リンゴ追分 (1952)

コブクロ
– 桜 (2005)

松田聖子
– チェリーブラッサム (1981)

槇原敬之
– 遠く遠く (1992)

坂本九
– 上を向いて歩こう (1961)

松任谷由実×JUJU
– 卒業写真 (1975)

菊池桃子
– 卒業-GRADUATION- (1985)

Kiroro
– Best Friend (2001)

ハイ・ファイ・セット
– 翼をください (1971)

シャ乱Q
– 上・京・物・語 (1994)

イルカ
– なごり雪 (1974)

河口恭吾
– 桜 (2003)

岡村孝子
– 夢をあきらめないで (1987)

一青窈
– ハナミズキ (2004)

矢野顕子
– 春咲小紅 (1981)

キャンディーズ
– 微笑がえし (1978)

AKB48
– 桜の花びらたち (2006)

森進一
– 襟裳岬 (1974)

柏原芳恵
– 春なのに (1983)

千昌夫
– 北国の春 (1977)

いきものがかり
– YELL (2009)

石野真子
– 春ラ!ラ!ラ! (1980)

德永英明
– 夢を信じて (1990)

EPO
– う、ふ、ふ、ふ、 (1983)

miwa
– 春になったら (2011)

EXILE
– 道 (2007)

スピッツ
– 春の歌 (2005)

木村カエラ
– リルラ リルハ (2005)

Mr.Children
– 旅立ちの唄 (2007)

森高千里
– この街 (1990)

松浦亜弥
– ♡桃色片想い♡ (2002)

ウルフルズ
– 明日があるさ (ジョージアで行きましょう編) (2001)

松たか子
– 明日、春が来たら (1997)

米米CLUB
– 浪漫飛行 (1990)

絢香×コブクロ
– WINDING ROAD (2007)

尾崎豊
– 卒業 (1985)

My Little Lover
– Hello, Again 〜昔からある場所〜 (1995)

ゆず
– 栄光の架橋 (2004)

aiko
– 桜の時 (2000)

ZARD
– 負けないで (1993)

宇多田ヒカル
– 花束を君に (2016)

DREAMS COME TRUE
– 晴れたらいいね (1992)


– ふるさと (2015)

太田裕美
– 木綿のハンカチーフ (1975)

福山雅治
– 桜坂 (2000)

星野源
– 恋 (2016)

AKB48
– 365日の紙飛行機 (2015)

コブクロ
– 蕾 (2007)

尾崎亜美
– マイ・ピュア・レディ (1977)

サザンオールスターズ
– 彩 〜Aja〜 (2004)

山口百恵
– 春風のいたずら (1974)

H2O
– 想い出がいっぱい (1983)

中山美穂
– 色・ホワイトブレンド (1986)

グリーンボーイズ
– キセキ (2008)

宇多田ヒカル
– SAKURAドロップス (2002)

長渕剛
– 乾杯 (1980)

松田聖子
– 赤いスイートピー (1982)

三代目 J Soul Brothers
– 風の中、歩き出す (2014)

Kiroro 未来へ (1998)

サザンオールスターズ
– Ya Ya (あの時代を忘れない) (1982)

DREAMS COME TRUE
– 未来予想図II (1989)

Superfly
– 愛をこめて花束を (2008)

TOKIO
– 花唄 (2002)

川嶋あい
– 旅立ちの日に… (2006)

ゆず
– 友 〜旅立ちの時〜 (2013)

西野カナ
– Best Friend (2010)

斉藤由貴
– 卒業 (1985)

YUI
– CHE.R.RY (2007)

川本真琴
– 桜 (1998)

森山直太朗 さくら(独唱) (2003)

ORANGE RANGE
– 花 (2004)

南野陽子
– はいからさんが通る (1987)

高橋優
– 明日はきっといい日になる (2015)

乃木坂46
– サヨナラの意味 (2016)

SMAP
– 世界に一つだけの花 (2003)

南沙織
– 春の予感 -I’ve been mellow- (1978)

ケツメイシ
– さくら (2005)

アンジェラ・アキ
– 手紙 〜拝啓 十五の君へ〜 (2008)

[Alexandros]
– ワタリドリ (2015)

坂本冬美
– 夜桜お七 (1994)

中島みゆき
– 時代 (1975)

加山雄三/谷村新司
– サライ (1992)

合唱曲
– 旅立ちの日に (1991)


– サクラ咲ケ (2005)

松任谷由実
– 春よ、来い (1994)

月9ドラマ:30周年ヒストリー

1987年
「アナウンサーぷっつん物語」

1991年
「東京ラブストーリー」

1991年
「101回目のプロポーズ」

1993年
「あすなろ白書」

1996年
「ロングバケーション」

2000年
「やまとなでしこ」

2010年
「夏の恋は虹色に輝く」

1993年
「ひとつ屋根の下」

1997年
「ビーチボーイズ」

2001年
「HERO」

2007年
「ガリレオ」

:フジテレビドラマ主題歌特集

📋 2010年

果てない空
ドラマ「フリーター、家を買う。」

📋 2011年

迷宮ラブソング
ドラマ「謎解きはディナーのあとで」

📋 2012年

ワイルド アット ハート
ドラマ「ラッキーセブン」

📋 2012年

Face Down
ドラマ「鍵のかかった部屋」

📋 2013年

Calling
ドラマ「ラストホープ」

📋 2013年

Endless Game
ドラマ「家族ゲーム」

📋 2014年

Bittersweet
ドラマ「失恋ショコラティエ」

📋 2015年

青空の下、キミのとなり
ドラマ「ようこそ、わが家へ」

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事FNS歌謡祭|各年のセトリ・出演者はコチラ

 

error: Content is protected !!